2017.06.23(Fri):気になるニュース
いきなりの訃報で驚きました。

麻央さんは平成26年に乳がんが見つかり、28年に海老蔵さんが進行性の乳がんで闘病中であることを公表し今日に至るまで海老蔵さんのブログや麻央さん自身のブログで闘病の様子はわかっていたが、病状急変で34年間の人生に幕をおろしました。

謹んでお悔やみを申し上げます。



フリーアナウンサーの小林麻央さん(34)が死去したことが分かった23日、夫の歌舞伎俳優、市川海老蔵さん(39)は午後1時42分にブログを更新。
「なんか」と題して「今日は麻央と一緒に舞台に立ってるような感覚です。気のせいでしょうが、とても温かく感じます」と書き込んだ。

麻央さんは乳がん公表後の平成28年9月、公式ブログを6年半ぶりに開設。深刻な病状や、幼い子供を持つ母親として揺れる思いを包み隠さず記した内容は、通常の有名人ブログの枠を超え、読者数が250万人を超えるなど社会的に高い関心をあつめていた。

麻央さんがニュースZEROに出演していた頃を少し思い出した。
まだ海老蔵さんと結婚をする前の話だ。
才色兼備をもっていた女性だった。

全国には麻央さんと同じような疾病と戦っていおられる多くの方々の落胆も、ものすごく伝わってくる。
医学は日々進化しているのに、まだ救えない病のなんと多いことだろうか。

空海の格言にも「最高の人というのは、この世の生を、精いっぱい、力いっぱい、命いっぱい、生きた人」というのがある。
まさにこの言葉通り最後まで生きぬた麻央さんに、おつかれさま、ゆっくり休んでくださいと言いたい。。
関連記事
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://heytokushima.blog9.fc2.com/tb.php/1756-9c2f1cc3
Secret