2017.02.22(Wed):国内政治、国会
民進党議員は、どう考えても「前頭葉が破壊されている」としか思えない。

ライヴドアニュースより。
民進党の辻元清美、玉木雄一郎両衆院議員が21日に開かれた衆院予算委員会の中央公聴会を“無断欠席”していたことが22日、分かった。
公明党の赤羽一嘉理事が同日の予算委理事会で「いかがなものか。公聴会は大事で、国会を軽視している」と批判し、浜田靖一委員長も「指摘は重い」と述べた。

辻元、玉木両氏は民進党が推薦した有識者も意見を陳述していた中央公聴会の開催中、大阪府豊中市の国有地が学校法人「森友学園」に売却された問題の「追及チーム」メンバーとして現地を視察していた。
同僚議員による委員の差し替えもしていなかった。民進党国対幹部は「2人が手続きを怠ったのは、われわれのミスだ」と釈明した。

もっとも、民進党は22日の予算委理事会では無断欠席の経緯を説明しなかった上、森友学園理事長の参考人招致を求めた。
自民党国対幹部は「いつも『審議不十分』と与党を批判しているのに、政権批判のための出張を優先するのは矛盾している」と話している。

民進党は、後藤議員の官僚の恫喝問題が発覚したが、反省のない会見を開いてましたね。
この後藤議員、今回の辻元清美前科一般議員、玉木議員は民進党のなかでも極悪人と称される。

民進党玉木
辻元清美

国会の質疑でも、民進党議員の質疑は幼稚園児以下とか、言われたりしているが行動もとても国会議員にあるまじき行動だ。
予算委員会を「無断欠席」して、安倍総理を攻撃するネタ探しとは甚だ呆れる。

それでもメディアは、報道し無さ過ぎる。

今、若者に言われているのは「国会中継をネットでみて、TV報道でどれくらい編集されているか比べろ」だ。
民進党は、狂った「アベがァ~~」集団でしかない。
くやしいのぅ~~ つらいのう~~ 

前科一犯、辻元清美と、玉木は謝罪会見するんだろうか。
自分たちには激甘ちゃんたちだからな。
こんなの議員辞職ものでしょうに。。
関連記事
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://heytokushima.blog9.fc2.com/tb.php/1714-1524eaed
Secret