2017.01.29(Sun):気になるニュース
こんばんは。
1月もあと2日。
歳がとったからか、毎日が充実しているからなのか毎日の時間の流れが早い。
みなさんは、どうなんでしょうね?ちょっと気になります(笑)

僕も相当な年数をアパレル業界に身を置いていたので、トラブル、クレームと聞くと、職種に関わらずきにとめてしまいます。
今夜は、僕は体験したことはない「エステ」でのトラブル編。

特にトップスリーは、訴訟になりかねない事案かな~

「フェイシャルエステのよくあるトラブル」

エステ


10位 スチーマーに関するトラブル
9位 寝てしまったお客様とのトラブル
8位 エステティシャンの手に関するトラブル
7位 吸引に関するトラブル
6位 拭き取り時の不満
5位 ホットタオルへの不満
4位 担当者の変更
3位 施術後の肌トラブル
「ニキビなどのブツブツができた」これが結構多いのだそうです。
自分がいつも使っていない、新しい成分が肌に入ると反応を起こす人もいるそうです。
「モミ返しによる痛み」。これは翌日に痛みが出たりすること。
ある程度の痛みは覚悟しているのですが、それが何日も続いたり、アザになったとのクレームもあるそうです。
2位 施術時の肌トラブル
施術中のトラブルは、肌がすぐにヒリヒリしたり赤くなることを指します。
ケア用品が合わなかったり、施術が強かったり拭き取りが強いなどが原因とされています。
元々肌が弱い人もいいる訳だし、風邪をひいていたり、生理などで肌が敏感になっている時は予約のキャンセルも。
1位 施術が強すぎる・弱すぎる
この、力が強すぎる、弱すぎるってマッサージの永遠のテーマかもしれないですね。
強すぎることよりも弱すぎると感じる人が4:6の割合だといいます。
特に新人エステティシャンが施術をすると、自信のなさなどで力が弱いと感じるとの意見の割合がメチャ増えます。
また施術してる場所によって、強く感じたり、弱く感じたりもして、その度にいちいち言うのが面倒になるとの意見もあります。
お金を払って贅沢な時間を過ごすのだから、困ったり気に入らないことがあれば伝えたいのだが、クレーマーと言われるのが怖いそうです。

エステティシャンによると、技術に関するクレームを受けたことのあるエステティシャンは47%にも上がるそうです。
僕が、ちょっと考えたのは、9位の寝てしまった・・・ここかな。
寝てしまって起きた時には施術が終わっており、吸引やマッサージなどのコースをきちんとしていないのではないかと疑われたというトラブルだそうで、それなら「寝るなよ」って言いたくなる(笑)

ここ最近よく耳にする言葉に「寛容」というのがある。
簡単に言えば、心が寛大で、よく人を受けいれること。
過失をとがめだてせず、人を許すこと。

という意味だ。

これが立場を超えてお互いに持てるようになれば、ギスギスした人間関係もいくらかは円滑になるんだけどね^^
関連記事
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://heytokushima.blog9.fc2.com/tb.php/1696-ccf1b9b8
Secret