そかそか、それは素晴らしい! 擦り寄ってくるなよ。

こんばんは。寒いですね・・・としか言いようがない(笑)

今日は衆参の国会中継をlive配信のニコ生で時々見れた。
参院の時はちょうど、民進党の無国籍謝蓮舫代表が質問に立っているところだった。
言ってることが「イミフ」で聞いてても批判だけだし、全く意味のない時間だったように感じたね。
安部総理が答弁に立つと、野党席(民進、共産、自由、社民)から、いつものお決まりの野次が飛ぶだけ。
「えええええぇぇ~~」と野党の質疑の際に「そうだそうだ」だけ(笑)

衆議院に移って、滑稽だったのは日本共産党の志位委員長の質疑だった。
「共謀罪」恐怖症と言わんばかりの、反対の熱弁。
まるっきりの「空回り」でしたけど(笑)

国会中継もタメになるが、寒さを吹き飛ばしてくれる韓国のニュースがあったのでアップ。


デタラメ


韓国では大統領が弾劾を受け、国内最大財閥の事実上トップが政府からの見返りを目的に贈賄を行ったとして捜査を受けている。しかし低調が続いた韓国市場が突如勢いづく中で、これら事態を受けても投資家たちは強気姿勢を維持したままだ。

昨年の秋に汚職スキャンダルが浮上して以降、韓国総合株価指数(KOSPI)は18カ月来の高値まで上昇。
外国人投資家は韓国の株式市場に10億ドル(約1143億円)を投入したが、これは域内では日本市場に次ぐ額になる。
また調査会社のサクソ・マーケッツによれば、韓国の債券市場にも外国資本が12億ドルも流れ込んでいる。
2017年に入り、韓国通貨ウォンはロシアのルーブルに次いで世界2位の上昇率を見せている。

など、数々のスキャンダルを受けても株式やウォンは順調に推移をしていると発表した。

これなら、日韓通貨スワップもいるはずがない。
その上、サムスン財閥も、スキャンダルをものともしない状況が続いておりスマートフォンを製造するサムスン電子の株価は、昨年1年間で約65%も上昇した。
国際通貨基金(IMF)は今年の世界経済成長率が去年の3.1%から3.4%に達すると推測するが、韓国市場も回復基調が見られる世界経済に後押しされるとする見方もあるとした。

それ以上に鍵となっているのは、政変や大規模なデモなどが実施されているにもかかわらず韓国の政治体制が安定を見せていることだ。

ここまで言い切れるとは、さすが「世界一優秀なDNAを持つエベンキ族だけのことはあると感心した(笑)

韓国経済は高度に発達しており、体制もしっかり機能しているって言われても、日本人は知っているんだよね(笑)
この部分だけでももうすでに大嘘。
政治体制は完全に機能不全で、経済は財閥中心で民需は死んでるってことをね。
つい1週間前は、国際通貨基金(IMF)が韓国の今年の経済成長率展望値を事実上2%台に下方修正したって出てたけど、どこで変わったんだ(笑)
韓国経済は好調で失業者数は500万人と言うのはどんな計算したら出てくる答えなのかわからなーい( ゚艸゚;)

総括したら、スワップ不要、ハイレベル経済協議も不要、国交さえ不要ってことになってお互いに幸せになれるね~

客観性を全く欠いた素晴らしい自己評価に完敗ですわ。。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

プロフィール

へいちゃん

Author:へいちゃん
四国の徳島県住み。
社会人
独身(年齢不詳)
剣道4段
ツイキャス、SR(ショールーム)にて、配信もやっています。

アフィリエイト
現在時刻
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ
訪問カウンター
Web page translation
ブックマーク
BBS7.com
BBS7.COM
MENURNDNEXT
天気予報

-天気予報コム- -FC2-