NPO(法人)を考える。

こんにちは。

いよいよ年の瀬、2016年も残りわずかになってきました。

不倫報道に始まって、有名人の鬼籍入り、自然災害など国内でのニュースは多種多様でした。
臨時国会での野党の醜態も凄かった(笑)

世界に目を向けてもイギリスのEU離脱、難民問題、中国の力による現状変更、米国大統領選挙とこれまた目まぐるしい動きのあった年でした。
ロシアのプーチン大統領との首脳会談、そして真珠湾訪問と安倍総理の外交も目を見張るものがありました。

この間の新潟県糸魚川での大火災もそうですね。
昨日は茨城県での大きな地震もありました。
もう年内は大きな事件や事故、自然災害は勘弁して欲しいです。

災害が起きると「NPO」という言葉が頻繁に出てきます。
NPO(法人)と聞くと、多くの人はボランティア活動を連想するでしょう。
NPO法ができるきっかけとなったのは阪神・淡路大震災でのボランティア活動なのですから、これも無理はありません。
しかし、NPOとボランティア活動は同じではありません。

NPOとは Non Profit Organization の略語で「非営利組織」つまり、営利を目的としない組織のことをいいます。
営利を目的としない市民の活動がNPO、これをまず頭に入れておいてください。

人の集まりであるNPO法人は、社団法人の一種として、NPO法に基づいて都道府県または指定都市の認証を受けて設立された法人のことをいいます。
NPO法は正式には「特定非営利活動促進法」という名称の法律で、NPO法人も正式には「特定非営利活動法人」といいます。
ここで「特定非営利活動」とは、(1)法が定める20種類の分野に当てはまるもので、(2)不特定かつ多数のものの利益の増進に寄与することを目的とする活動のことで、簡単にいうと、広く社会一般の利益のための活動ということです。

勘違いするところが、「非営利」とはお金をもらってはいけない、ということではないんです。
NPOでいう「非営利」とは、実は利益の分配をしないという意味です。

利益を目的とする団体にはおなじみの株式会社、有限会社など会社という形態があります。
お金を集めてそれを元手に事業を行い、儲かった分を株主など出資者で分配する、というやり方です。

NPOはこの利益の分配ができないんです。
NPO法でも、余ったお金を社員(従業員のことではなく会員のことをこういいます)で分けてはいけない、と規定されています。
つまりこのルールを守っていれば、事業収入を得てもいいし、職員が給料をもらえこともできます。
NPOだからといって、無報酬での活動を覚悟することはありません。

会社のようにまとまった資金を準備しないと事業が始められない、ということはありません(もちろん、これは活動の内容で違ってきますが)。NPO法人なら、設立時の財産を0円からスタートすることもできるのです。

前置きが長くなりましたが、ここからが本題です。

新潟県糸魚川市の大規模火災で被災した人たちの支援にあたるボランティアを受け入れる拠点の設置が27日から始まりました。ボランティアの本格的な受け入れは住民の要望などを整理したうえで、年明けからになる見通しです。

在日のNPO団体


ボランティアの受け入れ拠点が設置されたのは糸魚川市役所に隣接する市民会館の1階です。
運営に携わる「にいがた災害ボランティアネットワーク」の李仁鉄事務局長は「被災した人たちの相談にのる福祉の専門職や重機が使える技術職、それに介護や保険の知識がある人を中心に募集していきたい」と話していました。

普通に読めば、なにも気づきません。
問題は、「にいがた災害ボランティアネットワーク」の李仁鉄事務局長です。

李事務局長は、2003年民団新聞に民団鳥栖支部支団長と記載されている人物です。
’07には、「にいがた災害ボランティア」を名乗って活動してたみたいですね。
簡単に言えば、在日が日本の税金原資の補助金目当てに活動してるってことです。
新潟県糸魚川の火を着けたのが周顕和で、ボランティア事務局長が李仁鉄って、まるでマッチポンプではないですか。

日本人の名前じゃないからというだけであれこれ言うのはどうかと思うが、NPO名義で検索すると寄付や補助金受けた記録と講演記録ばっかりでてくる(笑)
自然災害じゃなくて、店から出火原因の火災なのにボランティアって必要なのかとおもったりもするし、金出さないでプロを集めようとするのも、最初に記述したNPOとはを読めば、金が絡んでいるのがわかるだろう。

熊本大震災の時も、ピースボートが熊本県の腕章をしてボランティア活動の真似事をやってましたが、ボランティアという分野に巣を作ってるのではないかと疑心が芽生えますね。
この手際の良さを見ると、昨今はNPOによるボランティアがすっかりビジネスになってると考えるのが自然ではないだろうか。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

プロフィール

へいちゃん

Author:へいちゃん
四国の徳島県住み。
社会人
独身(年齢不詳)
剣道4段
ツイキャス、SR(ショールーム)にて、配信もやっています。

アフィリエイト
現在時刻
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ
訪問カウンター
Web page translation
ブックマーク
BBS7.com
BBS7.COM
MENURNDNEXT
天気予報

-天気予報コム- -FC2-