共産党主導の「野党共闘」失敗の1年

v(゚∇^*)>o⌒☆merry X'mas☆ミ

こんばんは。
12月17日、第192回臨時国会が閉会した。
政府提出法案は継続案件も含めると24本が成立。
議員立法は17本が成立という結果が出た。

そんな中で、地味ではあるが我々の生活に密接に関係している法案が通ったことが大きい。
SNS上での嫌がらせも規制対象に加えた改正ストーカー規制法、がんになっても就労し続けられる道を開いた改正がん対策基本法、休眠預金を社会公益活動への助成に転ずる休眠預金活用法などだ。

野党4党といえば、相変わらず派手なレッテル張りに終始しただけの国会っだった。
共産党が主導してきた「野党共闘」は矛盾をさらけ出し、参院選、都知事選、衆院補選のいずれも支持を得られず敗北したのが典型的な証だろう。

中でも、野党第1党である「民進党」の劣化は酷すぎる。
民進党は現実を無視しすぎてきた。
国会閉会後も何かとイチャモンをつけているが、根拠に乏しいからか多くの国民から失笑されている。
党代表の謝蓮舫の国籍も不明のまま、山尾議員のガソリン問題も説明責任は未だにないまま。

1632_renho.jpg


最近では初鹿議員の女性スキャンダル。
これに対する民進党の対応も甘すぎて身勝手な党だと一層国民に知れ渡ってしまった。

謝蓮舫が当の代表になった時に、「これからは提案する党にする」と大見得をきったが、結局は政府案を批判するだけで終わった。
政府案を批判するなら代案を示さなければ議論はすすまないし深まることもない。
口を開けば「国民がァ~・・・」と謝蓮舫は声高に言うが、その国民ははたして日本国民のことを指しているのか疑わしい(笑)
8割を越える日本国民は、厳しい非難を民進党にしているのだが。
民進党は時国会の最終盤まで、審議拒否や参院議長への不信任決議案など〝議事妨害〟に明け暮れた。
これでは日本国民からの指示など得られるはずがない。
当の支持率を見れな一目瞭然で1桁台が続いているではないか。

日露首脳会談の前日に、通るはずもない不信任案を筋違いにも内閣に対して出して「徹底抗戦」を叫ぶという、もはやかつての社会党の末期のような意味不明の混乱と醜態を晒したのが民進党不要論の決定打になったと思う。

面白いことに、謝蓮舫が何かを発言するたびに支持率が低下する。
まるで何も世間のことが分かっていないか、見えていないか、どこかの国に向いているのか日本国民からすると意味不明な発言が目立つ。

「蓮舫、安倍首相と会食した橋下に噛み付く」とタイトルでニュースに上がっていたが、即座に橋元氏に論破された。
頭の悪い司令官に、頭の悪い参謀が付くと、組織はこうなるという、教科書に載せるべき見本を地で言っている民進党は下手したら、そこらのお笑い芸人より笑いが取れる集団になっている( ´_>` )ハッハッハッ

一連の民進党議員がやったことが自民党議員だったならメディアは連日報道して辞任するまで追い込んだはず。
そう考えると、マスメディアの腐り方も半端がないなと再認識させられた1年になりました。

笑って済まされない問題が多すぎる「民進党」・・・どう考えても日本の国益にはなってないな。
共産党はテロ政党なので問題外。
社民党、自由党に至っては、存在感が0。

年内最後は、安倍総理のハワイ真珠湾訪問がある。
これにも意味のない反対の奇声を上げるんだろうな(σ゚д゚)σバーカ!野党4党は( ̄ー ̄)ニヤリ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

プロフィール

へいちゃん

Author:へいちゃん
四国の徳島県住み。
社会人
独身(年齢不詳)
剣道4段
ツイキャス、SR(ショールーム)にて、配信もやっています。

アフィリエイト
現在時刻
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ
訪問カウンター
Web page translation
ブックマーク
BBS7.com
BBS7.COM
MENURNDNEXT
天気予報

-天気予報コム- -FC2-