2017.06.23(Fri):気になるニュース
いきなりの訃報で驚きました。

麻央さんは平成26年に乳がんが見つかり、28年に海老蔵さんが進行性の乳がんで闘病中であることを公表し今日に至るまで海老蔵さんのブログや麻央さん自身のブログで闘病の様子はわかっていたが、病状急変で34年間の人生に幕をおろしました。

謹んでお悔やみを申し上げます。



フリーアナウンサーの小林麻央さん(34)が死去したことが分かった23日、夫の歌舞伎俳優、市川海老蔵さん(39)は午後1時42分にブログを更新。
「なんか」と題して「今日は麻央と一緒に舞台に立ってるような感覚です。気のせいでしょうが、とても温かく感じます」と書き込んだ。

麻央さんは乳がん公表後の平成28年9月、公式ブログを6年半ぶりに開設。深刻な病状や、幼い子供を持つ母親として揺れる思いを包み隠さず記した内容は、通常の有名人ブログの枠を超え、読者数が250万人を超えるなど社会的に高い関心をあつめていた。

麻央さんがニュースZEROに出演していた頃を少し思い出した。
まだ海老蔵さんと結婚をする前の話だ。
才色兼備をもっていた女性だった。

全国には麻央さんと同じような疾病と戦っていおられる多くの方々の落胆も、ものすごく伝わってくる。
医学は日々進化しているのに、まだ救えない病のなんと多いことだろうか。

空海の格言にも「最高の人というのは、この世の生を、精いっぱい、力いっぱい、命いっぱい、生きた人」というのがある。
まさにこの言葉通り最後まで生きぬた麻央さんに、おつかれさま、ゆっくり休んでくださいと言いたい。。
スポンサーサイト

2017.04.30(Sun):気になるニュース
おはようございます。

この時期に関空から韓国旅行に行く人が増えた要因の1つかもしれない。
何だかんだといっても、影響力はある人だからね。

しかし、残念なことに最近の橋下氏の発言は矛盾が多くなった来ている。
1651fe2d17b739a730a46629a3958343.jpg

(ソウルリポート②)ソウルでは普通の暮らしが営まれている。この普通の市民の人生を北朝鮮のミサイルで犠牲にするくらいなら、北朝鮮に核保有をいったん認めてやってもいいじゃないか。
(ソウルリポート③)ソウルの普通の市民は、北朝鮮の核保有など全く脅威に感じていない。それは韓国を撃つためではなく、北朝鮮の体制維持のためであることを普通のソウル市民の皆が認識しているから。北朝鮮の脅威を煽っているのはいつもの政治家や専門家ばかりという認識。
(ソウルリポート④)北朝鮮の核保有を完全に止めるには時期を逸した。朝鮮半島の非核のためにこのソウル市民の犠牲はある程度已む無しなんていういい加減な判断は止めてくれ。
(ソウルリポート⑤)普通のソウル市民特に将来のある若者たちは皆、北朝鮮の核保有を脅威と感じていない。韓国に撃ってこないことを一番知っているから。そして普通のソウル市民が一番恐れているのはトランプ氏による攻撃だ。
(ソウルリポート⑥)政治家のメンツ、威勢のイイかっこつけインテリのための朝鮮半島の非核化になっていないか北朝鮮が核保有しても核均衡を保ち不拡散の努力をすればいいソウル市民の犠牲もある程度已む無しなんて言う奴はぶん殴ってやる。
(ソウルリポート⑦)政治は最後は想像力トランプ氏や安倍首相、そして威勢のイイ面々には、狂った北朝鮮のすぐ横には我々と同じ普通の市民の大切な暮らしあることを想像して欲しい。
(ソウルリポート⑧)今日もソウルの普通の一日が始まった。皆、普通。ソウル市民は北朝鮮のミサイル発射実験を脅威に感じていない。アメリカの攻撃による北朝鮮の暴発だけを脅威に感じている。
(ソウルリポート⑨)北朝鮮のミサイル発射が失敗したことを受けて、日本の鉄道機関はいったん運転を見合わせたとのこと。こちらソウルではそんなことは全くなく普通の一日。日本は憲法9条下の国造りでこういう事態には全く耐性がない。そんな日本が米朝のチキンレースに参加すべきではない。
(ソウルリポート⑩)国際社会からの厳しい圧力・制裁を受けながらここまでの事態にこぎつけた北朝鮮。他方、厳重抗議しかしてこなかった日本とここまでの事態に至らせた国際社会。今回のチキンレースでは北朝鮮の勝ちだ。
(ソウルリポート⑪)ソウルはほんとに普通に一日が動いている。ワシントンや永田町の政治家のメンツのためだけに、この日常を壊してはならない。
(ソウルリポート⑫)ティラーソン米国務長官は国連安保理で「北朝鮮の核は韓国への脅威だ」と主張したようだ。完全な誤り。ティラーソン氏は一度韓国に来て普通の市民と話すべきだ。ソウル市民は北朝鮮の核には何の脅威も感じていない。
(ソウルリポート⑬)結局日本の自称インテリは、日本国内であーだこーだと口で言ってるだけ。そして答えは何も言わない。こんな普通の日常を壊してもいいのか?という単純な問いからスタートすべき。

まだ、ツィートは続くのだが、これくらいで十分に「橋下徹」って、どこみてるの?って言いたくなってくる。
と言うか、あなたも北の国からの回し者でしたか?と聞きたくなってしまいます。

これに似たような「僕は行ったから分かる!」「僕は経験したから分かる!」ってのが一番危ではないか。
また、ソウル市民の声を聞くのは韓国の政治家の仕事であって、橋下徹の仕事ではありません。
一番大事なのは日本国民の命や生活であって、極論だが、韓国人が100万人死のうが、日本人が一人も死なないならそれで良いと思う。
橋下徹の言い分を考えてみると、ソウル市民の普通の暮らしのために世界中が犠牲になれって言ってるのと同じではないか。

橋下徹のバックは「マルハン」なのは、知っている方は多い。
「マルハン」は北組だ。

北朝鮮を核保有国と認めて、拡散しないようにしたらいいという考え方って、根本が違っているのではないか。
橋下徹の発言をよむと、北朝鮮は何も悪くないって言っているのと同じ論理だろう。


せっかく橋下徹はソウルにいるのだから、日本大使館前にある、売春婦像を撤去して帰ってこいよといいたいです(笑)
今回の一連のツィートで、橋下徹は、馬脚を露したと言えるだろう。。


2017.04.24(Mon):気になるニュース
もしかしたら明日がXデーになるかもしれない。
半島情勢はメディアが報道しているより深刻だ。
我々、日本人国民が気をつけることは、頭上からのミサイルだけではない。
まわりにいる「在日朝鮮人」のテロも起こりうると考えておかないといけない。

こんな状況の中でも野党4党は「テロ等準備罪」の法案に大反対の声を上げている不思議。
切羽詰まった時に、選挙での人選、政党選びの重要性を認識しているんじゃないだろうか。
今、安倍政権でよかったと思っている人は多いはずだ。
次の総選挙で、帰化議員や国籍不明議員、二重国籍のままの議員は落とさないと日本がなくなる。

今夜は、新社会人になった人も多いという観点から、問題を整理してみた。

大人の発達障害

やるべきことを先延ばしにする。
約束が守れない。時間に遅れる。
人の話が聞けない。
相手の気持ちを考えずに一方的に話す。
物事の優先順位がわからない。
後先考えずに行動する。
場の空気が読めない。
キレやすい。
落ち着きがない。
片づけられない

大人の発達障害で多いのは、ADHD(注意欠陥・多動性障害)と、アスペルガー症候群を含むPDD(広汎性発達障害)。
その中には、「両方が合併している混合型がかなりの割合を占めると言われている。

大人の発達障害


発達障害の人が「引きこもり」になりやすいと言われる理由

① 発達障害に気づき、受け入れ、認めているかどうか
② 最低限の社会性を身につけているかどうか
③ 自分の特性を活かせる適職に就いているかどうか
④ 家族や周囲の理解と支えがあるかどうか

本人や家族がこれらをほとんどできていないケースだと、引きこもりになるケースが多いという。
ADHDやアスペルガー症候群の多くの人は、親元を離れて1人暮らしを始めると、身の回りのことができなくなり、ほぼ例外なく生活が破たんする。

社会に適応できていない人は、例外なく自分の特性を活かした適職に就いていない。

① 興味の対象を知る
② 得意なことを書き出す
③ 収入が得られるものを探す

これが問題の解決の糸口になるかもしれない。

一般にADHD者で成功している人が多く、向いている仕事として進めるのは、次の通り。

① 研究者、学者、中学・高校教師、塾・予備校講師など。
② 警察官、消防士、新聞・雑誌の記者、作家、ジャーナリスト、カメラマン、ディレクターなど。
③ イラストレーター、スタイリスト、漫画家、画家、建築関係、コンピュータ・プログラマー、CGアニメーター、広告関係、デザイナーなど。
④ 調理師、調律師、自動車整備士、歯科技工士、電気技師、図書館司書、校正など。

一方、アスペルガー症候群に合いそうな職業は、テンプル・グランディンとケイト・ダフィーの文献を引用して、次のように挙げる。

① 建築・工学製図技術者、カメラマン、動物の訓練士、グラフィック・アーティスト、工芸家、ウェブデザイナー、自動車整備士、産業オートメーションのプログラマー、生物学教師など。
② コンピュータ・プログラマー、エンジニア、物理学者、化学者、音楽家・作曲家、数学教師、音楽教師など。
③ ジャーナリスト、翻訳者、司書、証券アナリスト、コピー・エディター、会計士、簿記・記録管理担当者など。

ADHDやアスペルガー症候群の人たちが不向きな職業は、営業関係や接客業、人事・経理・総務関係、交通・運輸関係、飲食関係、旅行関係、金融関係、予約係や顧客窓口などだそうだ。

高度な協調性や対人スキル、臨機応変な対応、複数の異なる要求を同時にこなさなければいけないような仕事である。

生きづらさをなくすためには、自分の特性を活かして、どのように職業を選ぶのかを意識することも重要だ。。
2017.04.17(Mon):気になるニュース
遅い時間の更新になりました。

四国徳島県は昨日今日と初夏のような陽射しで暑いくらいでした。
昨夜、雷と雨も降ったけれど、なんのその、夏は目前という感じです。

北朝鮮の動向も気になるところですが、こればかりは想定内に収まるとも思えないので用心をする必要がありますね。
なんといっても在日朝鮮人が多いですから。

ざっとニュースに目を通していたら、経済学者を名乗るバカをみつけてしまいました。

倒閣の急先鋒ですね。

馬鹿な識者

経済学者で立命館大学国際関係学部教授の高橋伸彰のツィートです。

・安倍政権を倒す為なら日本人は死ねばいいということか?
・手段と目的を履き違えている
・企業倒産を増やし、失業者を増やし、自殺者を増やす事を提案している自覚はあるのか?
・アベノミクスで景気の好循環が起きているというところを認めているのがマヌケだ。

批判に対しては、以下のようにツィート。

消費不況で経済が停滞したらどうする?という疑問もあるようだが、それが心配なら企業は人件費を削って貯め込んだ400兆円近い内部留保を取り崩し賃上げすればよい。
10年以上はベア5%を継続できる。それに安倍政権が倒れたら、みんなで逆駆け込み需要して節約した分、消費を増やせば辻褄は合う。

こういった思考回路はどこから湧いてくるのだろう。
立命館大学も落ちぶれたもんだな。
学者の名に値しないこの知的レベルの低さに正直驚きました。
大体景気が悪いから安倍は駄目、じゃなくて安倍政権倒すために景気悪くしようじゃ目的と結果がアベコベだ。

読売新聞社は14~16日、全国世論調査を実施した結果です。

安倍内閣の支持率は60%(前回56%)、不支持率は29%(同33%)。
北朝鮮への脅威を「大いに感じる」とした人に限ると、支持率は64%に上った。

こんな内閣を景気を悪くして倒そうという発想そのものが、狂っていると思うが、いかがか?



2017.04.13(Thu):気になるニュース
今日も国会は開店休業でした。

どれだけ税金の無駄遣いを続けるんだろう。
特亜三国は緊迫しているのに、審議拒否をしている政党があるのが不思議だ。
まるで日本は関係ないとでも言いたいのだろうか。

これほど国民感情とかけ離れている政党はなかったのではないか。
こういう輩には次の総選挙で我々、日本人国民が鉄槌を下すべきだ。

もうひとつ、NHKの報道姿勢に大問題があった。

これは、自民党の有村治子参院議員の質問に答えた内容である。

NHKが3日に放送した番組「ニュースウオッチ9」の中で、日本の国旗を中国の国旗の真下に表示していたことが13日、わかった。
岸信夫外務副大臣は同日の参院内閣委員会で、独立国の国旗を上下に位置させることについて「下の国旗は下位、服従、敵への降参などを意味し、外交儀礼上、適切ではなく、あってはならない」と答えたというものだ。

問題の写真


映像は航空自衛隊の戦闘機の緊急発進(スクランブル)急増に関する特集の中で使用された。
有村氏は「NHKはどこの国の公共放送か」と述べて批判したのである。

では、公共放送とは何か?
電波は国民の共有財産であるということからすると、広い意味では民放も公共性があるということになるが、一般的には営利を目的として行う放送を民間放送、国家の強い管理下で行う放送を国営放送ということができる。

NHKは公共放送である。
国営放送と勘違いされている人は危ない。
今やNHKは、中国のプロパガンダ放送局になってしまっている現実を知らなければならない。
親韓という立場も隠そうとはしなくなってきた。

視聴料金を取られながら、誤った報道や捏造、故意に日本人を貶めるような報道のあり方は大問題ではないだろうか。

問題点に戻ろう。
TVにおいて、上下に国旗を並べるなんて報道機関がしたら完全にアウトだという常識すらしらない面々が番組を作っているのか。
中国共産党の幹部の皆様のNHKだと言われる所以だろう。
もはやNHKは、共産党の巣窟、日本人から受信料を搾取して肥える反日組織体とまで言われている事実を知っているだろうか。

しかし、ニュースウオッチ9の編集は問題が多すぎる。

こうまで反日メディアばかりだと、ますますTVを見るひとは減るだろうし、ニュースそのものが「フェイクニュース」と言われている事を恥じないのでは、国民の財産の公共電波を今のままでっ使用させていくべきか日本人国民は声を上げるべきではないか。



2017.03.21(Tue):気になるニュース
「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案が閣議決定された。
さっそく、「なんでも官邸団」の出動だ。

C7bH-ksVAAQdLc2.jpg

犯罪の共謀をする自由を認めろ。ですか?

共謀罪を制定済の180以上もの諸外国は、頭がおかしいと言わんばかりの抗議行動に見える。
共謀罪が成立してしまうと困る人たちって、いったいなにを日々考えて生活しているのだろうか?
デモをするのに、参加者の方々は見事なまでにみんな顔を隠しているのがどうしてだろう(笑)

「国際組織犯罪防止条約」
平成12年11月に国連総会で、効果的に国際的な組織犯罪を防止し戦うために協力する事を目的で採択された。
これは昨年9月に発行されている。

日本の現行法上の罰則には、組織的な犯罪集団が関与する重大な犯罪の共謀行為を処罰する罪が無いから、新設にまえむきになっているのだ。

20170109160104.png

「組織的な犯罪の共謀罪」を新設すると、国際組織犯罪防止条約に加入する事ができ、国際協力の下、日本を国際組織犯罪から守る事が出来やすくなる。
国内で実際発生してる組織的な犯罪集団が関与する重大犯罪についても。今までだと共謀に参加した人が自首した時など、確実な証拠が入手できても、実際に犯罪が実行されなければ、検挙・処罰する事ができなかったが、この法律が出来ると、共謀段階で検挙・処罰が可能になるのだ。

しかし、閣議決定しただけだというのに、この怯え方は尋常じゃない。
いったい日本国内にどれだけの反政府組織、反日組織があるのかと考えてみると、そっちのほうが怖い。

こんな事をやっていると「治安維持法 」の復活の声も上がるかも知れない。
治安維持法
大正 14年法律 46号。大日本帝国憲法体制下で,思想運動,大衆運動弾圧の中心にすえられた法律。
1924年6月に成立した加藤高明内閣 (→護憲三派内閣 ) は,大正デモクラシーの要望に譲歩して 25年3月に普通選挙法を成立させたが,これに反対する枢密院工作として治安維持法を同時に成立させた。
28年に最高刑が死刑に、41年には予防拘禁制度ができたが45年10月に廃止。

こういった騒ぎも公安調査庁の報告書に載る。
共産党関連の項目に、前回の報告書にも共産党のやってる米軍基地反対や原発反対なんかが載っていたが、マスコミは報道していませんね。
オウム真理教と同じように破防法適用監視団体になっているのが日本共産党です。。
2017.03.04(Sat):気になるニュース
さぁ~、日本共産党の小池晃よ、どういうふうに「道義的責任」の説明をするんでしょうか?

国会で恫喝とも取れるような質疑を連発していたが、教育勅語よりも、質の悪い教育を堂々とやっているじゃないですか。

日本共産党 目黒区議会議員 野沢まり子
1946年 渋谷区生まれ。 都立戸山高校卒。
青写真会社勤務、共同保育所コロちゃんの家園長、目黒保育問題協議会会長を歴任。
1983年から目黒区議会議員6期。 文教委員長、企画総務委員長など歴任。

共産党系の保育所では、堂々と「政治活動」してる。
共産党の教育
共産党系の保育所「子供の未来に平和を!戦争立法反対です!」…『共同保育所コロちゃんの家』 日本共産党の野沢まり子・目黒区議が園長
2017年03月04日00:05 | カテゴリ:日本共産党教育

東京都認証保育所 共同保育所「コロちゃんの家」が、「戦争立法に反対」と、政治理念を堂々と掲げてます。
これこそが、幼い子供達を日々洗脳している行為といえるのではないか。
安保法案や九条改正をレッテル貼りした政治的主張を堂々とやっていることが証明されてしまいました。
これを「思想教育」と言わずして、何を思想教育と呼ぶのか。

小池晃は国会で、どのような言い訳をするのか楽しみだ。

共産党って「格差反対」を声高に主張するが、幹部党員と一般党員の格差の大きさは目を見張るものがある。
しかも、東京都の保育園の公務員(共産党系自治労)の平均所得、800万円。  
園長クラス1200万円。
保育園は、完全に共産党の利権と化しているんですから。

森友の思想教育が問題なら共産党の思想教育の保育園も大問題だろう。
しかも、国家転覆、公安監視対象の政党が思想教育をしている保育園は危険人物養成所ではないか。

メディアは報道しない自由を酷使してスルーするのだろうが、日本国民としてこれは、拡散して真実を知らせていくべき問題だろう。。
2017.02.18(Sat):気になるニュース
こんばんは。
いい週末を過ごしてますか~(笑)←誰に言ってるのって突っ込まれそうだ。

2月17日金曜日夜、官邸前と国会前で反原発抗議行動と稲田防衛大臣の辞任と安保法制反対等の抗議の二つの集会が行われたそうです。
国会前の北側エリアでは、先週につづいて「稲田大臣はやめろ」の合唱で、この日は報道陣がつめかけ、TBSの金平茂紀氏がメモをとっていたらしい。
スピーチしたのは民進党の後藤祐一氏、京都からかけつけたママの会の西郷南海子さん、学者の会の山口二郎氏、共産党の小池晃氏、社民党の福島瑞穂氏、元自衛官の井筒高雄氏、シールズ琉球の青年など。
司会は元シールズの諏訪原健さん。
キチガイの集団だ(笑)

170214_363175_ec-300x200.jpg

変わり映えのしないメンツが勢揃いというか、バカばかりではないか。
福島瑞穂は沖縄テロリストの支援者だし、弁護士として慰安婦問題を流布し続けてきた張本人ではないか。
このデモに参加している人たちは、共謀罪成立と同時に犯罪者に落ちるクズの集いと揶揄されている(笑)

共産、社民、民進がかたまってくれて分かりやすい上に、反日の東京新聞、朝日、毎日が援助する構図ができているのもとてもわかりやすくていい(笑)
こういうデモに集まるのは決まって動員された「特定アジアの外国人」が多く含まれているのも最大の特徴だ。
国会開催期間なのだから、議員は国会で活動を(仕事)をすればいいように思うけどね。
日本人がいないデモって意味があるのかなと(笑)

国会の質疑を見ていても、民進、共産の議員の劣化が激しい。
日本国民はサイレントクレーマ-とよく言われるが、次の選挙で生き残れる野党議員何人いるかな?
2017.02.01(Wed):気になるニュース
こんばんは。

どんな商品でも使い方次第という言葉がある。
排卵日の予測検査薬も最近注目されている商品のひとつだ。

武田薬品工業、ロート製薬が昨年12月、女性が妊娠しやすいとされる排卵日の予測検査薬のスイッチOTC医薬品(第1類医薬品)を相次ぎ発売し、妊娠を望む女性らの注目を集めている。

排卵日検査薬

妊娠したかどうかを自宅で簡単にチェックできる妊娠検査薬以来、検査薬として二十数年ぶりの医療用からのOTC化である。
スイッチOTCとは調剤薬局でしか購入できなかった医療用医薬品を、厚生労働省の承認を経て、ドラッグストアなどで購入できる一般用に転用したものを指す。

武田薬品(ミズホメディー製造)の「ハイテスターH」(5回分の場合、希望小売価格税抜き2580円)、ロート製薬の「ドゥーテストLHa」(7回分、同2700円)共に、排卵日を約1日前に予測できる。
排卵前に分泌量が急増する尿中の黄体形成ホルモン(LH)濃度を検出し、排卵日を予測する仕組みだ。

OTC化によって医療用医薬品では規制されていたテレビCMや店頭プロモーションを自由にできるため、両社は潜在的な需要の掘り起こしに期待しているという。
購入時に店員らと対面する必要がないインターネット販売もスタート。
ある販売サイトでは売れ筋トップ10入りしたり、別のサイトでは入荷待ち状態になっているそうだ。

本検査薬の対象は、限られた年代の女性なのでマーケット規模としては小さいのだが、商品へのアクセスも容易になったことで、ヒットは間違いないと予測されている。

問題は、一部販売サイトで本検査薬を「学割対象」にし、本来の用途ではない需要をにおわせている点だ。
妊娠を期待する学生の存在は通常考えにくいので、避妊目的の需要を見込んでいると勘ぐられても仕方がないだろう。

両社もパッケージに、「避妊の目的では使用できません」などと記し、注意を呼び掛けているものの、手軽に手に入るようになった結果、間違った“裏目的”での需要も伸びる可能性が高いと言わざるを得ないだろう。。
2017.01.29(Sun):気になるニュース
こんばんは。
1月もあと2日。
歳がとったからか、毎日が充実しているからなのか毎日の時間の流れが早い。
みなさんは、どうなんでしょうね?ちょっと気になります(笑)

僕も相当な年数をアパレル業界に身を置いていたので、トラブル、クレームと聞くと、職種に関わらずきにとめてしまいます。
今夜は、僕は体験したことはない「エステ」でのトラブル編。

特にトップスリーは、訴訟になりかねない事案かな~

「フェイシャルエステのよくあるトラブル」

エステ


10位 スチーマーに関するトラブル
9位 寝てしまったお客様とのトラブル
8位 エステティシャンの手に関するトラブル
7位 吸引に関するトラブル
6位 拭き取り時の不満
5位 ホットタオルへの不満
4位 担当者の変更
3位 施術後の肌トラブル
「ニキビなどのブツブツができた」これが結構多いのだそうです。
自分がいつも使っていない、新しい成分が肌に入ると反応を起こす人もいるそうです。
「モミ返しによる痛み」。これは翌日に痛みが出たりすること。
ある程度の痛みは覚悟しているのですが、それが何日も続いたり、アザになったとのクレームもあるそうです。
2位 施術時の肌トラブル
施術中のトラブルは、肌がすぐにヒリヒリしたり赤くなることを指します。
ケア用品が合わなかったり、施術が強かったり拭き取りが強いなどが原因とされています。
元々肌が弱い人もいいる訳だし、風邪をひいていたり、生理などで肌が敏感になっている時は予約のキャンセルも。
1位 施術が強すぎる・弱すぎる
この、力が強すぎる、弱すぎるってマッサージの永遠のテーマかもしれないですね。
強すぎることよりも弱すぎると感じる人が4:6の割合だといいます。
特に新人エステティシャンが施術をすると、自信のなさなどで力が弱いと感じるとの意見の割合がメチャ増えます。
また施術してる場所によって、強く感じたり、弱く感じたりもして、その度にいちいち言うのが面倒になるとの意見もあります。
お金を払って贅沢な時間を過ごすのだから、困ったり気に入らないことがあれば伝えたいのだが、クレーマーと言われるのが怖いそうです。

エステティシャンによると、技術に関するクレームを受けたことのあるエステティシャンは47%にも上がるそうです。
僕が、ちょっと考えたのは、9位の寝てしまった・・・ここかな。
寝てしまって起きた時には施術が終わっており、吸引やマッサージなどのコースをきちんとしていないのではないかと疑われたというトラブルだそうで、それなら「寝るなよ」って言いたくなる(笑)

ここ最近よく耳にする言葉に「寛容」というのがある。
簡単に言えば、心が寛大で、よく人を受けいれること。
過失をとがめだてせず、人を許すこと。

という意味だ。

これが立場を超えてお互いに持てるようになれば、ギスギスした人間関係もいくらかは円滑になるんだけどね^^